『街の風景』(Street Scene)1931年製作、アメリカ

『街の風景』(Street Scene)1931年製作、アメリカ

監督:キング・ヴィダー
音楽:アルフレッド・ニューマン(音楽監督と作曲、クレジットはない)

主な出演者:
シルヴィア・シドニー(ローズ)
ウィリアム・コリアー・ジュニア(サム)、他

本邦公開:昭和8年1月、モノクロ

ニューヨークはマンハッタン街のアパートを舞台に展開するドラマ。
膨大な数の映画音楽を残した巨匠、アルフレッド・ニューマンが
初めて音楽を付けた映画作品です。
まだ無名だったためにフィルムのクレジットには掲載されませんでした。
しかしながら、この美しいテーマのスコアは、
当時の人々に注目されて、
音楽家としてのアルフレッド・ニューマンが
認められるようになったとのことです。

試聴音源(準備中)は、ニューマンが初めて
音楽をつけた映画『街の風景』のテーマ他を収録した、
非常に貴重なSPアルバムからの復刻
『スウィートハート・ミュージック』(EW-140)より、
『街の風景』のテーマです。